教育の道 紹介サービス

トップ > «教育の道» 紹介サービス > 採用試験対策講習

採用試験対策講習

"肉眼だけでは自分の後姿は見えない"

採用試験に絞った対策講習

  • 採用試験に絞った対策講習
  • 採用試験に絞った対策講習

«教育の道»紹介サービスでは、担当マネージャーは選考周りの調整に関するコーディネイト業務の他に、ご本人の課題に合わせた各種講習を必要に応じてご案内しております。とりわけ専任教諭・常勤講師を目指す方には、テーマ別に採用選考突破のための対策講習をお勧めしています。

採用試験という限られた機会を限られた準備期間で自分のものにするには、なにか新しく作り上げるよりも、自身の課題部分を強みに変えることが対策としてむしろ即効性があります。自分自身の弱点には、気づいてもなかなか直せないものももちろんありますが、気づけば自らの努力で修正できるものが多々あります。まずは気づきの機会が大切です。肉眼だけで自分の後姿を見ることはできません。見えていない自分が可視化されたときに、これが自分なのかと違和感を覚えるほど多くの課題に気づくことがあります。ショックもありますが、しかしそれらに気づいたとき、半ばその課題の克服は始まっています。そしてそれを自分の強みへと高めてゆける道が一つ開けます。マイナスがゼロに、ゼロがプラスに。そのときは、周囲に別人のように映っているご自身がいるはずです。

エデュケーショナルバンクの«教育の道»紹介サービスがご案内する講習には、すべてこれら気づきの機会作りという発想が底流にあります。

2つの講習スタイル

2つの講習スタイル

採用選考試験は言わば一発勝負ですから、採用試験のその日がピークになるようあらゆるコンディションを整備してゆく必要があります。ですから試験日から逆算した個々の対策テーマを絞り込み、優先順位をつけ、さらに個々のテーマに合致した対策法を選ぶことが大切になります。

《教育の道》紹介サービスでは、会員個々の強化すべきテーマに応じて集団講習と個人レッスン講習の2つの系統の講習をご用意しています。例えば、試験本番直前の模擬授業対策は個人レッスン講習での短期反復をお勧めし、また私学面接官の心理といった共通テーマは集団講習の形をとるという具合です。その時その時に、個々に最も必要な対策をご案内していきたいと考えます。『もう一歩から一歩リードへ!』課題を転じての強み作りを進めてまいります。

集団講習について

“集団講習 志望者多数に共通の難所が見える”

私立学校はじめ、塾・予備校など教育界の選考試験では、多くの方にとって共通の“壁”があります。例えば、『私立学校とは何か?』という根本的な問いに対する答えは、未経験でキャリアの浅い志望者には共通してわかりにくいものです。しかし求人する側の私立学校試験官には、『私立学校の人材としてふさわしいか?』という観点が審査に必ず含まれています。だから私立学校の特徴を知っておくことは、試験問題の“出題意図”のその背景理解になるわけです。こうして出題意図をある程度踏まえることができれば、見当はずれの答えは限りなくなくなります。集団講習では仲間と切磋琢磨しながら、テーマごとのこのような核心をついた講習を選択いただけるようになっています。

※尚、これらの講習内容は『私学フェロー塾』の通常カリキュラムにも入っておりますので私学フェロー塾の塾生は改めての集団講習の申し込みは不要です。

個人レッスン講座について

“一発勝負の採用試験対策に! 個人レッスン講習”

採用試験の直前対策など、その志望者個々の固有の課題について集中的に対策するには、個人で反復練習を重ねる時間が有効になります。1週間後に迫った模擬授業試験に向け、模擬授業の要点をワンポイントで押さえる対策には、断然、個人レッスン講習が向いています。一発勝負の試験で、いかにワンチャンスをものにできるか、それには個々の実情に合わせたレッスン強化しかありません。選考日までの準備期間を逆算して、個人のパフォーマンスレベルに応じた集中レッスンが必要なときに、この個人レッスン講習にご参加ください。

通年のスクールもあります/私学フェロー塾

“私学の専任教諭 絶対の本命の方向けサンデースクール”
“公立教員志望者にも基礎UPと第二志望の私学対策に”

エデュケーショナルバンクでは、«教育の道»紹介サービスとともに、もう一つ私立学校の専任採用突破を目指す私学フェロー塾というスクールを開校しております。私立の学校法人を第一志望とし、私学法人の専任教員として職業人生を全うしたい方には、是非この私学フェロー塾をお勧めします。

新卒時の教員採用試験では、経験不足などにより、専任教諭での採用はなかなか至難と言われています。私ども私学フェロー塾の最も基本的な考えに、経験不足は学びにおいて補うことができるという確信があります。例えば、ある企業の、ある職種で新人研修がある場合とない場合と、どちらのパフォーマンスレベルが高くなるか、これは問うまでもないことです。いわば “新人研修の先取り”を当スクールでは完了できると自負しています。このような考えのもと、私学フェロー塾では基本的に教職未経験の学部生、大学院生を想定したカリキュラムを設定しております。教務力、担任力養成など実際の講座内容は、私学志望者だけでなく、公立学校志望者にとっても採用試験対策になるはずです。

私学フェロー塾は毎週1回、日曜日に開くサンデースクールです。私学法人の選考サイクルに合わせて7月から6月まで通年で1年間の授業です。興味がある方は別途の紹介ページを参照ください。

私学フェロー塾のページはこちら